兵庫県 たつの市 龍野御坊 圓光寺
龍野御坊 圓光寺
圓光寺 玉川婦人会
トップ掲示伝道圓光寺の由来圓光寺と石山合戦圓光寺と宮本武蔵圓光寺所在地お問い合わせ
ドロップシャドウ

玉川婦人会からのお知らせ
>>玉川婦人会からのお知らせ一覧

沙羅双樹が咲きました。


皆様もご存じの平家物語の冒頭に登場する沙羅の花が当圓光寺に咲きました。

平家物語冒頭の一節
「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色盛者必衰の理をあらわす」

2021年06月14日
 
歳時記

シャクヤク


シャクヤク


バラ


アジサイ


バラ


シャクヤク


アヤメ

2021年05月19日
 
正信偈の書写(写経) と稽古の開催日程予定
年が変わって、皆様いかがお過ごしでしょうか。玉川婦人会の為に何時もご協力ご支援を賜り有り難う御座います。

さて 正信偈の稽古と書写ですが、緊急事態宣言を考慮して、5月.6月.7月はお休みとし下記の通り実施いたしたく存じます。お一人の参加でも実施いたしますので、どうぞご参加ください。

11月までのスケジュールとなります。
※スケジュールは変更となる場合があります。

場所:圓光寺本堂
時間:午後1時30分から


正信偈の書写(写経)

 9月2日(木)
 10月17日(日)
 11月21日(日)


◎正信偈の書写:テキスト、鉛筆、勤行本、お数珠をご持参ください。

※テキストは「書いて学ぶ親鸞のことば正信偈」お寺でお分けします。実費600円です。

正信偈の稽古

 8月21日(土)
 10月1日(金)
 11月4日(木)


◎正信偈の稽古は勤行本(赤本)、お数珠をご持参ください。

2021年05月19日
 
食前のことば、食後のことば
食前のことば、食後のことば

食事は「いのち」をいただき、「いのち」をつながせていただいているという、いたみ、悲しみ、ありがたさを知る大切な場です。
動物や魚だけでなく、野菜などの植物もいのちあるもの。
そのいのちをいただいていることを忘れずに、食事の前には「いただきます」と手を合わせ、終わりには「ごちそうさま」と感謝をする。
真宗門徒は、「食前・食後のことば」を唱和し、「いのち」をいただくことへの心を表しています。

・食前のことば
  み光のもと われ今さいわいに この浄き食をうく いただきます

・食後のことば
  われ今 この浄き食を終りて 心ゆたかに力身にみつ ごちそうさま


引用元:同朋新聞 第757号 6頁より


2020年12月11日
 
正信偈の書写(写経)をしませんか?


1冊600円にて販売。

ご希望の方は圓光寺までご一報ください。

お電話にてのお問い合わせは下記まで。
TEL. 0791-63-0485

2020年10月23日
 

<<前の5件 | 1 | 2 | 次の5件>>


トップライン掲示伝道[Words on Buddhism]ライン由来ライン圓光寺と石山合戦ライン圓光寺と宮本武蔵ライン圓光寺所在地ラインお問い合わせ
〒679-4177 兵庫県たつの市龍野町下川原101 TEL 0791-63-0485

Copyright (C) 2010 Enkoji All Rights Reserved.