兵庫県 たつの市 龍野御坊 圓光寺
龍野御坊 圓光寺
お知らせ
トップ掲示伝道圓光寺の由来圓光寺と石山合戦圓光寺と宮本武蔵圓光寺所在地お問い合わせ

お知らせ
>>お知らせ一覧

電話相談 「東本願寺 いのちとこころの相談室」
皆様のお悩み・ご相談をお聞きします。気軽に下記までお電話ください。
 毎週木曜日 13時〜17時(祝日または休館日、その他の行事日は閉室)
                  075−371−9280 電話代は有料です。

2020年07月30日
 
仏事における読経について
よく仏事の読経が解らないという声を聞きます。私なりの理解をご披露させて頂きます。お経は中国の唐代の古文ですから解らないのはもっともです。もし意味をお知りなりたいのなら岩波書店の文庫本に浄土三部経の翻訳があります、どうぞご参照下さい。さて浄土真宗は釈迦如来と阿弥陀如来の二尊によって成り立っています。釈迦如来の発遣と阿弥陀如来の招喚です。すなわち釈迦如来の勧めと阿弥陀如来のお招きによって成り立っております。僧侶が読経するのは釈尊の教えである浄土三部経です。その発遣の教えを釈尊が居ますが如く聴聞するのが浄土真宗の仏事です。お内仏で華が飾られ香が焚かれ更に僧侶の読経の音声によって仏間が荘厳されるのです。その発遣の教えを聴聞して弥陀如来に思いを致すのが仏事です。仏徳を讃嘆して亡き人を偲びつつ二尊の教えに遇うのが浄土真宗の仏事です。

2019年09月11日
 
大法要の写真が出来上がりました。
 大法要の当日の写真が出来上がりました。完成した本堂や法要式典、ご参詣の皆様の様子、参列したお稚児さん等々が写っております。宜しければご高覧頂き、スナップ写真は1枚100円でご購入頂けます。写真はインターネットの「スナップパーク」というサイトでご覧いただけます。購入をご希望の方は圓光寺のホームページまでお知らせください。

2016年12月25日
 
法宝物の展示
圓光寺に伝わる蓮如上人直筆の楷書の九字名号本尊が姫路の兵庫県立歴史博物館に展示されます。期間は10月21日から11月9日までです。どうぞご高覧下さい。

2014年09月30日
 
本堂の金箔工事完成
本堂の両余間の金箔押しと天井の工事が完成しました。下記のアドレスでご覧いただけます。http://kobori.co.jp/archives/14931

2013年12月07日
 

<<前の5件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 次の5件>>


トップライン掲示伝道[Words on Buddhism]ライン由来ライン圓光寺と石山合戦ライン圓光寺と宮本武蔵ライン圓光寺所在地ラインお問い合わせ
〒679-4177 兵庫県たつの市龍野町下川原101 TEL 0791-63-0485

Copyright (C) 2010 Enkoji All Rights Reserved.